会社沿革

1973/08 ロックウェル社と日本発条の合弁会社として設立
・社名  日発テレフレックスモース株式会社
・本社  東京都千代田区内幸町
・資本金 5,000万円
1974/06 伊那工場(長野県上伊那郡宮田村)を開設
1974/06 プッシュプルケーブル生産開始
1974/10 コントロール生産開始
1978/03 本社を横浜市磯子区馬場町に移転
1982/03 資本金を8,000万円に増資
1985/09 社名を日発モース株式会社に変更
1989/08 油圧ステアリングの販売開始
1989/09 伊那工場を閉鎖し、駒ヶ根工場(現所在地)を開設
1989/10 本社を横浜市神奈川区鶴屋町に移転
1991/07 電子式リモートコントロールシステム生産開始
1991/09 日発ジャブスコ株式会社を設立
1993/08 本社を横浜市港北区新横浜(現所在地)に移転
2000/05 日本舟艇工業会(現日本マリン事業協会)JBIAマリン技術賞を受賞
2002/03 駒ヶ根工場ISO14001認証取得
2002/04 社名を日発テレフレックスモース株式会社に変更
2003/02 本社、駒ヶ根工場ISO9001認証取得
2007/04 OEM向け電子リモコン納入、電子化が本格化
2009/04 社名を日発テレフレックス株式会社に変更
2010/12 合弁解消、日本発条株式会社の100%完全子会社となる
2011/04 社名をニッパツ・メック株式会社に変更
2011/11 無災害記録24万時間達成(厚生労働省「無災害記録証第一種」認定)
2012/07 (公社)日本マリンエンジニアリング学会
「マリンエンジニアリング・オブ・ザ・イヤー2011」を受賞
2013/08 創業40周年を迎える
2015/04 日発ジャブスコ株式会社を統合